戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メンモデルのルノー FT
わたし学生時代は中国語を第一外国語に選んでたんですよね。
「英語はもう独学でもなんとかなる。これからの時代は中国だ!どうせ学ぶなら独学では無理そうな言語の方がお得ではないか」
と考えたものですから。
先見の明があったでしょ?
ところが確かに中国の時代になりましたが、全く関わりのない仕事をしているという現実(汗)。
当時、中国語を第一外国語に選択していたのは、
中国系マレーシア人の留学生Tさん(いわゆる華僑)とわたしだけ。
実質中国語を理解できないのはわたしだけ。
教授と3人で授業をやるのですから逃げ場はありませんよ(ギャー)。
毎回の授業が冷や汗たらたらでした。


さて、
完成の区切りをきっちりつけたいと希求しながらも
つい、お手つきばかりを増やしてしまう今日この頃。
FT砲塔
メンモデルのルノー FTですが、
「ちっちゃいのに、なんてばか高いんだ!」
と毒づきたくなりましたが、
ちょっと組んでみて認識を一新!価格相応のすばらしいキットです。
パーツがスパスパと決まるここちよさ。
かなり綿密な設計です。
あわてて設計したのでは、こんなキットはできません。
同時多発的に力の入った好キットを次々とリリースする企画力と開発力はいったいなんなのでしょう。
組み立て説明書の確かさ、ボックスアートのデザイン力、既存のキット水準を越えようとする明確な意志とパワーを感じました。
遠くを見据えた経営をしてるのだと推測いたします。
≫≫≫ [メンモデルのルノー FT] の続きを読む                            
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。