戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塗装法をご紹介します:ステップ ゼロ はじめに
はじめに
さなぎ色のヒルドルブ

まずお断りしておかなければならないのが、まだ私は経験が浅く本来であれば塗装法を解説するような立場にないということ。
予定では、おいおい折に触れて記事にしていこうと考えていたのですが
強い要望があり、もったいつけるような保守的な姿勢は排除する思いから
まだ、未熟にもかかわらず紹介するにいたりました。
私自身もつねに攻めの姿勢で
新たな技術を開発し、進歩してゆきたいと思っています。

現時点で用いている塗装法のスタンダードな流れをご紹介

つねに試行錯誤を繰り返しており、毎回少しずつ違った試みをしているものですから、微小な部分の応用展開は無数にあります。
今回紹介する方法にみなさんの自分のテクニックを組み合わせて
さらなる進化とオリジナル化をはかっていただければ本望です。
自信作を是非ご紹介ください。

思考のその先へ
防盾左目

肉眼で把握できないほどのミクロのレベルで形状や色の全ての要素をコントロールできるのでしょうか?
私には現状できません!
したがって、いかに偶発的にリアルな表現を作り出し、良い表現と悪い表現を取捨選択するかの問題と捉えています。
意識的思考によってコントロールされたテクニックのもとで無意識に生み出された自然の表現(ウエザリング)をほんとうに究極の「自然」な状態に表現できるのでしょうか?
「わざとらしい汚し」こそが、塗装段階において、すべてを台無しにする根源です。
どこかでなにかが本物と違うと人間の感覚が違和感を感じるからこそ「作り物」だと判断できるのでしょう。
その違和感こそが意識が作り出したわざとらしさなのだと思います。

健全なる競争が進歩の原動力

行き過ぎた平等を教える学校が問題になったこともありましたが
戦い競い合うのは男の本能であり、男性ホルモンの効能です。
健全なる競争は製作技術の向上をもたらし
ひいては模型界の進歩発展に必ず寄与します。
超一流のヨーロッパモデラーや進境著しい韓国モデラーに
負けないようにジャパニーズモデラーも
頑張ろうではありませんか!

工程

ステップ1 下塗り、それはガンダムから始まった
ステップ2 基本色塗装=人工工程の終焉
ステップ3 魔法の水と神の一手
ステップ4 テクスチャーの再現、鉄はなにゆえ鉄なのか
ステップ5 臆病者の泥入れ
ステップ6 究極奥義!秘伝おじゃま蒸し

各工程を数日おきにアップします。
ステップ1のレシピは
よく洗って乾燥させたプラモデルひとつと
クレオスのMr.メタルカラー、アイアンをご用意ください。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
当ブログにコメント頂きましてありがとうございました。

宮崎さんの表現力って素晴らしいと思います。
私なんぞは足元にも及びません。
私もキャラものを卒業したらAFVをやろうと思ってます(エレファント、Ⅳ号、ティーガーⅠLATE他色々とストックしています)が なにぶん資料が揃わなくて・・・。

塗装法の解説、期待しております。
又、寄らさせて頂きますね。
では。
2008/04/30 (水) 22:42:18 | URL | NOid #HSo7gLBY[ 編集]
コメントありがとうございます
まさか!卒業だなんて!
キャラものにはキャラものの自由さもありますから
NOidさんのつくるAFVは是非見てみたいですが
キャラものも同時に期待したいです。
2008/05/01 (木) 04:26:19 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
おっ!
おおおっ!いよいよですねっ。
この日が来るのを首を長くして待ってました!
もうそこら辺にあるハウトゥ本じゃあ満足できない体になってしまって・・・。
ミヤ式塗装法、楽しみにしていますねっ!
2008/05/01 (木) 09:40:20 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
ご期待に添えますか
あんまり期待されてるみたいで
ちょっと満足していただけるか心配です。
なーんだ!って感じかもです。
2008/05/02 (金) 18:34:36 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。