戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お見合い
通常の商品においては、パッケージと中身が大幅に違えばクレームものです。
ところが、プラモデルという分野においてはそれは半ば常識、むしろ成形限界があるのだから違っていてあたりまえだろうみたいな世界です。
1/35女性フィギュアとくれば、伝統的にがっかりちゃんがあたりまえになって、すでに心の準備ができてしまっている始末。
お見合い写真と実物が同じだったことがあるんですか?
ないでしょ、ということです。

さて、マスターボックス社のピンナップガールズです。
素晴らしいプロポーションの美女が6人です。
ピンナップガール1

どんな美女とご対面できるのでしょうか。

じゃじゃーん!
えっ! 杖を持ってるはずが、なんでバットを持ってるの?とか、
ユニフォームの襟がちがう!とか、言わないのが大人のモデラーなのですかね。
pinup2.jpg
真相はイラストレーターが、好き勝手に描いたのだろうと好意的に推測するしかない。

それにしても、もうちょっと顔が・・と思うのは無い物ねだりなのですか。
pinup1.jpg
それともこの業界に横行する女性フィギュア詐欺商法?
顔の造作まで手の回らないモデラーにとっては、ありのー♪ままのー♪すがた見せれるのよー♪みたいな女性フィギュアがたくさん手に入ればとてもありがたいものです。
このキットの6人のうち、一人だけは美女かなあというひとがいらっしゃいます。

女性素体として考えれば、お得な買い物と言えるかもしれませんね。
ピンナップガール


『「実は、私、顔を少しいじっています」
「えっ?」
何を打ち明けているのか、すぐには理解できなかった。
「目の周囲、メスを入れているんです」
「・・・・・つまり、整形しているということ?」
彼女はかすかにうなずき、瞳を濡らした。
その瞬間、猛烈に欲情してしまった。
男は、女性に羞恥を見せられると、どうしようもなく興奮するものだ。その人が美しければ、興奮度は倍増する。
 たとえば、女性を口説いてホテルに入ったとき、自分からさっさと服を脱がれると、味気なく感じ、冷静にもなる。ところが、「いや・・・・」と恥ずかしがられ、抵抗されると、たまらなくテンションは上がる。』

石神賢介著 『婚活したらすごかった』(2011)新潮社より。


コメント
この記事へのコメント
ガッカリ姉ちゃんですが
Jミリで源蔵さんだけに孤独な闘いはさせるものかと
伝説のアレに筆を乗せてみました。
結果は大失敗。卵の殻に顔を描いたみたいな出来
です。
とても人様には晒せませんw
2015/09/16 (水) 00:00:36 | URL | REV3 #Q7TRsPbs[ 編集]
REV3さんへ
1/35だと普通にそうなりますよね。
顔というのは、ほんのちょっとのディテールの違いで、おおきく変化を起こしますから、
1/35で美女というのは、相当な修練を要すると思います。
2015/09/16 (水) 17:51:26 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
結局は、造形如何だと思いますね
色を乗せるべき場所に構造物が無い。
これはツライw
2015/09/16 (水) 20:48:19 | URL | REV3 #Q7TRsPbs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。