戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰もが一度は考える:タミヤ 四号H型
四号戦車にはあえて明るい色のサビを控えるようにしてきました。
それというのも、一回やってみたいことがあったからなんです。
みんな一度は考えますよね。
「本物のサビを使ったらどうなんだ」と。
もうやったことがある方は結果がわかっているかもしれませんが
これを使ってやってみようと思うのです。
番線
え?! やめたほうがいい?


もう、やっちゃいました~
番線でサビを入れる
ペーパーで磨いて、鉄をむき出しにして
水をつけて、そこかしこに置きまくりました。

これで数日後にどんな結果が出るか楽しみです。うしし・・

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
古戦場にある戦車みたいでかっこいいですね。数日後にどうなっているか私も気になります。
2008/08/08 (金) 12:05:32 | URL | 第4のペロリンガ #-[ 編集]
普通のモデラーが安易に本物のサビを使ってサビ表現をしよう。
というのなら全く興味ないのですが、
サビの表現を知り尽くした宮崎さんが
あえて本物のサビを使うというのは
とても深い意味があることで
とても興味があります。

うまくいってもいかなくても
結果が早くみたいですっ!
2008/08/08 (金) 15:35:01 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
第4のペロリンガさん、あにさん、もうちょっとで、公開できますのでお待ちくださいね!
レポート執筆中です。
2008/08/09 (土) 11:38:42 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。