戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦車模型超級トンデモ技術指南 そのいち
「銀ブラシは使わない」
E100転輪鋼鉄表現
個人的にドライブラシという技法がウソっぽくて嫌いだということもありますが、これまでの作例に銀ブラシを使ったことはありません。
「銀色」ってやりすぎだと思う。
非常に目立つ、効果が高い表現でありますが、それゆえに魅了されてしまい、本来のリアルさから離れてしまっても目をくらまされてしまう危険をはらんでいます。
塗料としての「シルバー」は、色として「軽く」、その金属がアルミか何かであるかのように感じさせます。
金属色の白っぽく見えるハイライト部分は「反射」で輝いているのであり
光が当たった時にのみ輝くのが本来の姿といえます。
色として「シルバー」である必要はありません。
刃物を研いだときのような、にぶい金属色が鉄のこすれた本来の色です。
したがって、スプロケットホイルでもキャタピラでも「えんぴつ粉」をすりつける表現がせいぜいだと思うのですが。

E100のロードホイールはエッジのみアイアンを塗り
その他はレッドブラウン。
全体にえんぴつ粉をすりつけています。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
銀に対する考えは僕も全く同じ意見です。
あえて軽く見せたいところに使用するくらいで
どうしてもドライブラシに使う気はしないですねぇ。
そのドライブラシも凹凸を強調するには使わず、
擦れて下地が見えてるような表現にたまに使うくらいかな?
とにかく重く見せること。
それが僕の中では最優先事項ですから。
それにしてもなんでしょう?この写真のリアルさは。
そそります♪

あ。リンクありがとうございますっ!
まだAFV作ってないのにすいませんほんとに。
がんばってできるだけ早くAFVデビューしますね。
2008/10/07 (火) 10:28:13 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
重く見せる
重く見せるって大切ですよね!
それに加えて
硬く、冷たく、無機質に見えたらって望んでます。

リンク入りはもう実力でごり押しされたって感じ。認めざるを得ないです。AFVデビュー期待してますよ!
2008/10/07 (火) 21:35:33 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。