戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハヤト・コバヤシのコンプレックス
ハヤトはコンプレックスを抱えていた。
身体が小さいことは、彼にとっても、彼の母親にとっても、幼少からの悩みであった。
彼の母は万田酵素を与え続け、少しでも大きくなるように願ったが、叶わなかった。
思春期のハヤトにとって、ホワイトベース内のシャワー室での体験はさらに苦悩を深くする直接的な契機となった。
そこで目撃したリュウ・ホセイのナニが巨大だったのだ。
もっと衝撃的だったのは、ほっそりした印象のカイ・シデンのいちもつが身体比において驚くほど長大だったことである。
「リュウさんはわかるがカイさんにまで・・・」
フラウ・ボウにほのかな恋心をよせるハヤトにとって、男として立ち直れないほどの打撃をうけながらも、ガンタンクの操縦訓練に汗を流す日々であった。
ボッブミサイルランチャー
さて、ガンタンクの主要装備であるボップミサイルランチャーなのですが
口径が公称40ミリっておかしくないですか?
わずか4センチ??
ハヤトがくぐり抜けられるほどの巨大な穴が開いているのに。
4センチ径のミサイルってどんなミサイルよ?
リュウ・ホセイのナニと同サイズじゃん。
しかも、ウィキには装弾数120発とか書いてる人がいるし。
4センチのナニが120発しか積めないで、あの巨体?
おかしいじゃないですか。

ボーナス記事、Newアイディアのオリジナルボップミサイルランチャー塗装法をご覧になりたい方は続きをどうぞ。

ガンタンクアイアン塗り
ハ~イ!ようこそオリジナルボップミサイルランチャー塗装法講座へ。
まずは、メタルカラー アイアンにて塗装するんですよ。
ん?わかってるって。
でも、次からはびっくり仰天のはずですよ。
ランナーと一緒に放り込む
ランナーを細切れにして箱の中へ放り込んじゃってくださいね。
できましたか?
それから、ふたをしてカクテルシェイクよろしくシャカシャカ振ってください。
真夜中にやるとけっこう大きな音がするので、みなさんに迷惑ですよ。
ゆっくり振るか、早く振るか、強く振るかは
しばしば箱を開けながら状態を確認しながらやってみてね。
これで、納得する状態まで小キズがついたら出来上がり。
もちろん、もっとハードな仕上がりも出来ますよ。
さあ、応用はあなた次第。
ハッとひらめいたあなた、きっとニュータイプ。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
もう最高!
何も言えません。オモロー!!
2008/10/18 (土) 16:11:22 | URL | Macha #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。