戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OVMうつ
現段階で、三号突撃砲の完成までは、マラソンに例えるなら中間地点というところでしょうか。
実際の作業は中間を過ぎているのでしょうが、気分的にはやっと真ん中といった感じです。
なぜならば
車外装備品
車外装備品(O.V.M.)を見ると、毎回「鬱」になっちゃうからなんです!

OVMはリアルさにプラスの働きをするよりも、むしろマイナス=模型であることを分からしめる結果をもたらすように思えてしまって・・・。
まず、サイズやカタチがキットによってバラバラというのも信頼感がないですよね。
メーカーとしても力の入らない部分なんでしょうか。
それに、あの「木目」部分。斧とかスコップとかの柄の部分やジャッキ台ですね。
どう塗っても木には見えないんです。
さらに、レンチやバールやジャッキがまたしても鉄に見えない。

覚悟を決めて徹底研究が必要な分野です。(と、以前も言ったかなあ)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
たぶんあなただけでしょう
女性の感覚として、純粋に自分の欲情だけに忠実な行為ってできるのでしょうか???
私が言われたことがあるのは、せいぜいが「してあげようか」ぐらいであり、この言葉の背後にあるのは、思いやりや愛情のたぐいでした。
つまり、二人の関係性をベースとして多くの女性たちは、その行為に及ぶように思います。

自分の妄想だけで盛り上がれるのはほとんど男性の感覚です。
2008/12/21 (日) 01:21:06 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
びっくりしました
こんなコメントに、丁寧に返事されるんですね。僕は、ウンザリして削除するだけなのですが。
2008/12/24 (水) 23:06:27 | URL | ヒロナリ #-[ 編集]
びっくりしました?
どちらかといえば、
面白がっていただければと思って書いちゃったのです。
2008/12/25 (木) 01:56:09 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。