戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エビの化石?
宇宙世紀3025年、
二人のパイロットが放射能汚染された地球に降り立った。

「What is this?」

そこで目にした遺跡とは。
エビの化石?

「What happened !」

次々に起こる不可解な出来事。

そして、謎の女。

「I cannot be satisfied with you・・」

全コロニーが涙した、感動のスペクタクル。

『ザクからの手紙』

主演、ザクツージェイ、製作総指揮、宮崎一誠

・・・・・COMING SOON

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
かっこいいですね。
あまりにもかっこいいので、
デスクトップの背景にさせて頂きました。(^^)
2009/02/18 (水) 22:20:03 | URL | チアキ #-[ 編集]
ごくごくたまに
チアキさん、はじめまして。
いろいろ設定を変えながら、数多く写真を撮っていると、ごくごくたまーにとんでもない写真が撮れることがあります。
これがその一枚。
色見などは実物とまったく異なるのですが、この写真はすごい存在感で、ほかの普通によく撮れた写真がすべてみすぼらしく思えてしまいました。
もともとディスクトップ用に各種サイズを用意しようかと思ったくらいですから
どうぞ、使ってやってください。

ちなみに、このブログの画像は、「個人の模型技術向上の用途に限り」、ダウンロードフリーでっせ。
燃やせクリエイター魂!
誰もまだ見たことのない地平を目指し
突き進め!なんです。

2009/02/19 (木) 17:12:02 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
あ、圧倒的じゃないか・・・
うひゃぁ~っ。ど迫力ですねぇ。
何なんだろう?発想というかセンスと言うか
宮崎さんって他の人よりもひとつ飛び抜けた何かをお持ちですよねぇ。

>誰もまだ見たことのない地平を目指し突き進め!
いやほんと僕もそんな感じで走ってるつもりです。
ただ、こんな道誰も走らんだろう。
って思ってふと横を見ると
宮崎さんが併走してたりするんですよ。
不思議ですよねぇ。
2009/02/20 (金) 17:29:19 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
渾身の一手
最高の賛辞ありがとうございます!

この写真をとっておいて、ほかの写真から紹介しても良かったのですが、あにさんに対して、あえて繰り出した現状の私の最強の一手です。
「こいつでどうだー!」みたいな。
ライバルに対しては全力で応ずるのが礼儀。
もう隠し玉無しです(これからまた作らなきゃ・・)。

あにさんに何かすごい隠し玉がありそうなんだよな。こわいなー。
2009/02/20 (金) 23:10:16 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
「エビの化石」?思わずクスっとしちゃいました、、、ら、、、、
知らぬ間に画像をクリックしており「厳重保管!」、、、(大笑!)
はじめまして「プルプル日記」と言うケチなログを書いている管理人です、、、
実は、何度かご訪問いただいていてそのたんび訪問者記録から遊びにきていたんですが、今回の「エビ?」には参りましたよ、、、、
こういうの見ちゃうと何か手をこうじないとイカンなぁ、、とか思わされちゃうのが凄い!!なんとも言えない存在感で勉強になりました!!
(また遊びに来ます!!では~)
2009/02/20 (金) 23:33:01 | URL | n.blood #-[ 編集]
はじめまして!
おお!ガンプラサイトではその名の知れ渡るn.bloodさんじゃありませんか!
いろいろ見て回ってザクヘッドの作例を探しましたが、案外少ないんです。
思ったより人気がなかったんですね。
それもそのはず、ガンプラ界でのメインストリームは、機械の立体物としての構造美の追求にあるようですから。
(もちろん男としては萌えポイントですし、すさまじい作品には感動します)
そんな中、まったく方向性の異なる私のザクヘッドを、n.bloodさんに興味を持っていただきうれしいかぎりです。
また、面白い作品ができた際には見てくださいね。


2009/02/21 (土) 23:56:22 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
宮崎さんこんにちは!
事後報告で本当に失礼なお話なのですが、宮崎さんの作品があまりにも素晴らしかったので、ウチのブログで紹介させていただいちゃいました、、、
(スイマセン、、、)
今度、「SF3D」コンペと言うマシーネンクリーガーを使用したコンテストを開催するのですが、汚しの筆を競う大会で、エントリーされてる方々に良い刺激になればと思い、無断借用させていただきました!
もし、マズイ場合にはお知らせ下さい!すぐに画像の方対処させていただきますので、、、、
もうね、ホント感動しちゃったので、先走りましたが、お許しいただければ幸いです!!
2009/02/23 (月) 13:52:32 | URL | n.blood #-[ 編集]
お恥ずかしいかぎり
どうぞどうぞ写真などお使いください。
紹介されて困りなどいたしませんが
(あ!ひっそりと知る人ぞ知る隠れ家的なブログをしたい人や、アクセスが増えてプレッシャーに感じる人は困るかも?)、
あまりに過大にほめられて、お恥ずかしいかぎり。
「神」レベルに到達するのは、まだまだ先のことになりそうです。

2009/02/23 (月) 21:29:40 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。