戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分のやった事に自信を持てない人なんて嫌いよ
ガンタンク完成です。
巨大なる無敵戦車。そびえ立つ威容を誇る。
ガンタンク完成
間近に見るガンタンクの威圧感は、ほっそりしたガンダムの比ではなく
ハヤトコバヤシの精神的支柱として
また、ホワイトベースの守護神として君臨した。
ガンタンク完成うしろ
模型的には、実物のスケールを感じさせることができるよう
頑張りましたが、1/144の壁をキビシく感じました。
いちばんやりたかった「キツリツ」システムを公開してからは
モチベーションも下がってしまい反省しております。
ガンタンク完成アップ
ちょっと恥ずかしめの完成品となりました。
「自分のやった事に自信を持てない人なんて嫌いよ!」by フラウボウ
う~ん、そういわれても。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
太陽の力
今屋外撮影の利点をいろいろ考えてるところなんだけど
どうやらリアルに大きく見せるのは
日光の力だけじゃやっぱりない気がする。

・・とこのガンタンクを見て思いました。
模型技術はもちろんですが宮崎さんって
物を大きく見せる技術ってほんとすごいですねぇ。
ガンタンクみたいないかにもロボットな物まで
大きく見えてしまうってよほどだと思います。
2009/05/29 (金) 09:04:55 | URL | あに #V8JG6pNI[ 編集]
パースがついてるからでは
遠近を強調するパースがついている写真にするからじゃあないでしょうか。

それと、ヒト目線のあおり撮影。
1/144の人間の目線を想像して、こんな風に見えるんじゃないかという構図で撮影するからかな。

それにしても、ガンタンクはほとんど二重塗装にしていますが、二重塗装にした意味がなかったですね。
最初から、一重にして、シャープさを重視するべきでした。

あにさんにコメントもらって少し元気が出ました。
ありがとうございます。
2009/05/30 (土) 02:31:35 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
すげえ、戦車みたいだ…

巨大感あるよ

兵庫の鉄人もこんな風に作って欲しかったな…
2010/01/31 (日) 14:55:54 | URL | ヒロシ #-[ 編集]
はじめまして、ヒロシさん
巨大感ありますか、ありがとうございます。
現在のガンプラ塗装のメインストリームは、実際の大きさを感じさせないような塗り方ですので、それに対するアンチテーゼです。
人間って単純に、大きいことに感動すると思うんですよ。
映画『アバター』だって、そのスケールの大きさにちょっと感動しますもん。
2010/01/31 (日) 22:21:57 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。