戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤い増加装甲
三突F/8の苦労した点などをご紹介します。
赤い増加装甲は、
「原色に近い色を用いながらリアル感をどうやってだすか」
に苦心しました。
全体写真ではいまひとつアピールが出来ていないので
拡大して見ていただきましょう。
赤い増加装甲
苦心惨憺の末の答えが今回のこれです。
これでけっこう満足しています。
(同時に、これが限界ということも露呈していますね)
もっと別の解はあるのでしょうが、それはまたの機会ということで。

アクリルの赤をベースに、油彩とパステルにて
かなり長期に渡る試行錯誤をしました。
どこをどうしたのか説明することが難しい。
たぶん「長期に渡る」というところがポイント。
熟成が必要というか、すぐにはたどり着けない地平なんです。
自分の力を超えるためには、あらゆる努力をして
かすかに見えてくる光にすがりついて
自分のもとへ強引に引き寄せるような瞬間があります。
それが未知の表現を
現実に落とし込み、成功させることができた幸運といえるでしょうか。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
私は凄くこの雰囲気が好きです
宮崎さんお久しぶりです。
写真を拝見いたしました。
とても斬新な色使いに見えるのですが、
私はとてもRealな物を感じ取りました。
実際の戦車も塗装がはげ、サビが吹き・・・次第に宮崎さんの戦車のような色になって行くのだろう・・・
と見ていて感じました。
戦車が錆びて行くのと同じように、
宮崎さんの塗装も凄い技術の組み合わせがあるのだと思います。
最近すこし演習を見に出かけた影響で体調が思わしくなく・・・
なかなかプラモ作りが出来ていないのですが、宮崎さんのプラモでパワーをいただき、また作りたくなってきました。
私もこれからも精進いたしますので、
よろしくお願いいたします(*^。^*)
2009/09/05 (土) 14:10:31 | URL | かおり #UTTqB9Tc[ 編集]
ありがとうございます!
かおりさんにそう言っていただけると
元気が出ます。
「総合火力演習」は、すごかったみたいですね。
うらやましいです。
どれくらい音がするのか、わかりませんが
一斉砲撃では空気の震えが身体に伝わってくるのでしょうね。
体験したいものです。
2009/09/05 (土) 15:48:35 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。