fc2ブログ
戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
砲身の下地塗装
タミヤのラングを同キットに付属する短砲身を改造してL/48としました。
下地の塗装にいままでに使ったことのない色を試してみました。
自作砲身
レドームで塗ってみます。
レドーム塗り
えんぴつ粉で処理。
レドームえんぴつ粉
このあと何色をのせたのか、よく覚えていないのですが
下地の色は、あまり影響がなかったみたいですね。
砲身結果
草履は、展示会場でのサプライズにとっておくつもりでしたが
公開しちゃいました。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
これは最後の写真、左側の機銃マウントのあたりや砲身の錆具合等、マクロ撮影で、この臨場感。実物はさぞリアルでしょうね。ザウコフ上の草履、こうゆう小物も造るんですね~。
この情景は地面も造るのですか?
それと宮崎さんは何台も掛け持ちで作れるんですね。
私なんぞには真似のできない離れ業ですよ。でも、塗装の乾燥待ちとかを考えると2台位なら掛け持ちも逆に効率的かもしれませんね。
2009/10/16 (金) 02:12:11 | URL | dickermax #X.NmPtlw[ 編集]
実物を見て見たいです
宮崎さん!こんにちは(*^。^*)
砲身の塗装写真、拝見いたしました。
いつも宮崎さんの作品を見て思うのですが、プラスチックのモデルには思えない出来上がりですので、一度実物を見たみたい衝動にかられます。
いつか宮崎さんの作品を間近で見られる機会があれば・・・なんて思います。
話は変わりますが、宮崎さんのブログ、
私のブログにブックマークしてもよろしいでしょうか?
宮崎作品を多くの方に見ていただきたいと思い、お願いした次第です。
またお返事いただけたら、嬉しいです。
それから、私も今月末くらいからモデル製作に復帰します。
また色々ご指導下さいね!
では、これからもよろしくお願いいたします。
2009/10/16 (金) 16:39:30 | URL | かおり #UTTqB9Tc[ 編集]
砲身の塗装が最も成功したところ
dickermaxさんのおっしゃる通り
砲身の塗装がこの作品でもっとも成功したところと言えると思います。
Pak38の弾薬箱とおなじで「偶然性」に結果が左右されますので
繰り返すことによってコツをつかみたいものです。
この効果は「油彩」ないし「アクリルガッシュ」を
溶剤によって溶かし落とすことで得られます。
油彩は、「ブラシクリーナー」または「ラッカー溶剤」をつかって
アクリルガッシュは「アクリル溶剤」をつかいやってみました。
下地に凹凸処理をしていたわけではなかったのですが
図らずも、いい雰囲気に仕上がっております。
(まだ、人様に解説できるほど自分でも把握できておりませんので、じゅうぶんな研鑽が進んだのち、記事にさせていただきます)

草履は、当然おねえちゃんの草履ですが
おねえちゃんを人間のように作ることができないので草履だけを作りました。
存在を想像で補ってもらえればと思います(笑)。

もともとの構想では、地面に埋めてみるつもりでした。
車体の上部だけを作れば事足りるつもりで作り始めたものが、
AFVの会に持っていくことにしたため、
車体下部や後部も作り込む結果になり、
さらに写真を完全再現するならばキャタピラもつける必要が生じるため
少しばかり思案中です(笑)。

数輛を掛け持ちになってしまうのは
行き詰まって答えが見いだせないときなどに
つい、新しいキットの魅力に負けて
箱を開けてさわり始めてしまうからなんです(汗)
あと、接着の乾燥待ちや、パテの乾燥待ち、塗料の乾燥待ちなども
他のキットをさわり始めてしまいますねえ(笑)。
2009/10/16 (金) 17:56:19 | URL | 宮崎 #cXp81IFc[ 編集]
リンクフリーです
リンクフリーですので
断りなくご自由にリンクされて結構なんですよ。
でも、かおりさん、ほんとにかおりさんのブログにリンクしちゃってだいじょうぶ?
ときどき、Hな話が出てきちゃったりしますよ(笑)。
2009/10/16 (金) 18:02:17 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
こんばんは
だいぶ以前に自分のブログに書き込みをいただいていましたが、最近になってやっと宮崎さんのブログがあることに気づいて、丹念に読ませていただいてます。
鉄の質感の表現にここまで精進されていることに感服いたしました。
この技法を何とか自分に作品に活かせないかと、新しいテーマを見つけられたような気がします。
ちょくちょくおじゃましたいと思いますのでよろしく。
2009/10/16 (金) 22:47:47 | URL | コーチン #-[ 編集]
お久しぶりですコーチンさん!
いつもコーチンさんのブログは拝見させていただいてますよ。
休むことなく次々と完成に向かって努力される姿に励まされています。

わたしもいろいろやってますので
お役に立ちそうな記事がありましたら、お試しください。
今後ともよろしくお願いします。
2009/10/17 (土) 00:04:05 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.