戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
覚悟
いかに塗るべきか、塗装前にOVMを付けるべきか、
考えあぐねていたヤークトタイガーを塗り始めます。
迷彩図斑点ングタイガーの塗装図に根拠はあったのだろうか?

結論は「なるようになるさ」、ケセラセラ。
OVMなど細かいことはすべて後回しで、塗り始めることにしました。

近頃、塗装を開始するのにやたら覚悟が要るようになりました。
期待されている作品ならなおさら。
書道家が、白い半紙のうえに最初の一筆を打ちおろすときのような感覚です。
途中がいかなる状態になっても、最後はなんとかしてみせる、そう覚悟が決まりました。
まずは、シャープペンシルでラインを引きます。
ヤクトライン引き
ラインから下は、サイドスカートに隠れて色が付いていないというよくある設定です。

いつも使っている「ハルレッド」ベースで調色したレッドプライマー色を採用せず
あらたに「NATOブラウン」ベースで「ホワイト」と「レッド」を加え慎重に調色し直します。
それをラインから下に塗ります。
ヤクト塗装開始
わたしの場合、エアブラシを持っていないので「塗る」というのは
すべて「筆塗り」のことになります。
え?「ラインからはみ出てる」って。
「そんなことは、どうということもない」です。
まだまだ先は長いのですから。

レッドプライマー色を全体に塗ってから、ダークイエローを塗る、いわゆる「三重塗装」は却下しました。
以前一度試した経験から、塗膜が厚くなり過ぎたからです。
それに対して効果の方は、限定的でした。
全体を剥ぎまくるわけではないからです。

至る所におなじようなチッピングを施した作品をよく見ますが
習作としてはアリでも、いかにもな不自然さが満載ですよね。

というわけで次回に続きます。
(たった一色のせただけで記事にしちゃったよ)


おまけトリビア。
これまで見た中で最大のデフォルメはニチモの「エレファント」です。
88ミリ砲が155ミリ砲かよ!というほどの大迫力。
イタレリのエレファントとの比較をどうぞ。
エレファントデフォルメ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/22 (金) 23:59:35 | | #[ 編集]
ヤークトタイガー
宮崎さん!こんばんは(*^。^*)
ヤークトタイガーの塗装、開始されたんですね!
私は昨年春頃に、ヤークトタイガーを製作いたしました。
私は主人の意向で、高荷先生がタミヤのボックスアートで描いたジャーマングレーにダークイエローの斑点迷彩を試みました。この時は迷彩に失敗し・・・
塗りなおしも経験しましたが、それが返って良かったのか思いのほか良い仕上がりになりました。
宮崎さんはダークイエロー系の斑点迷彩になるんですか?
凄く楽しみにしています。
私もシャーマンの冬季迷彩頑張って仕上げようと思っています。
では、これからもよろしくお願いいたします。
2010/01/24 (日) 19:15:08 | URL | かおり #UTTqB9Tc[ 編集]
かおりさんへ
ジャーマングレイに斑点模様のヤークトタイガーは、あこがれですね。
わたしもいつか作ってみたいのです。
タミヤの箱絵がやたらカッコ良くて目に焼き付いています。
今回は、オーソドックスな迷彩でいくつもりです。
2010/01/25 (月) 00:53:59 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
ニチモのエレファントですが
まるで松本零士漫画のエレファントみたいでかっちょいいですね(笑)
2010/01/30 (土) 04:01:43 | URL | わんこ #-[ 編集]
デフォルメも
たまにはデフォルメも面白いなあと感じるようになりました。
正確なキットがなかった時代には許せなかったのですが(笑)。
2010/01/30 (土) 07:52:17 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
おぉ
こんばんは 芸術的なティーガですね ふでぬりで塗った事ないんでたいしたもんです
2012/04/25 (水) 21:55:10 | URL | ヤアクトヤアパン #-[ 編集]
ヤアクトヤアパンさんへ
コメントありがとうございます!

ありがとうございます。

皆さんむずかしいように思われますが、
やってみると、案ずるよりも産むが易しなんですよ。
2012/04/26 (木) 06:29:47 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。