戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こりずに進むよ、ヤークトタイガー
現在製作中のヤークトタイガーの状況です。
ここまでの作業をめげずにご紹介します。
現在のヤークトタイガー
トラベリングロックを起こしたり倒したりする時に入るであろうキズを入れます。
dトラベリングロックキズ

アートナイフの平刀で引っ掻いてキズを入れます。
目的はキズを入れるというより情報量を増やすことにあります。
d引っ掻きキズ

側面も同様にやってみます。
d引っ掻きキズ側面
なかなか「色をたす(塗る)」ことをしませんが、こうした「色を引く(剥ぐ)」表現の方が自然になりやすいからなのです。
できるだけリアルに見える色の引き方のバリエーションを開発して
引き出しとして持っておくと、これからの製作に役立ちますね。

こんどは、色鉛筆の白で、車体のフチから垂直に下ろした線上にラインを引きます。
e色鉛筆
そこに黄色みの強いサビの色を入れます。
車体を伝ってきた雨が落ちて発生する現在進行形のサビの表現のつもりです。
e新しいサビ

ついでにこのホルベインの「マースイエロー」を使って車体のあちこちにサビを入れてみようと思います。
黄色いサビ1
いつもは黄色っぽいサビは、終盤でアクセント的な使い方をしている色なのですが
いつも同じことをしていては面白くないし新しい発見もありませんからね。
黄色いサビ2
いつもはやらない大量使いです。
どんどん入れていきます。
黄色いサビ3
思ったよりも悪くないかも。
黄色いサビ4
この色をこの作品のサビの中心カラーとしても良いかもしれないです。
黄色いサビ5
どんどんやります。
黄色いサビ6
やり過ぎても、あとで濃い色のサビで重ねて塗ることができますので心配いりません。
黄色いサビ7


スポンジに付いたヤスリ(どこで手に入れたか不明)で小キズをあちこちに入れます。
gペーパーがけ
写真はありませんが、車体の全域に渡って見直し、細かなキズを追加しています。


天板のフチにはポスカ:オレンジをつかって色を入れてみました。
これもプライマー色として使っています。
天板のフチ


グリーンの迷彩部分にもうひとつ何か表情が欲しいと思いました。
ガッシュで調色して塗ります。
ですが、この色はまずかったなー。
グリーン迷彩に色むら
アクリル溶剤を付けたスポンジでムラに剥がします。
グリーン迷彩に色むら2
失敗は成功の元。次は上手くやります。
失敗の痛手を広げないためには、全部を同じ表現にしないこと。
ここだけに失敗が限定されます。


ハンスさんに倣い、ナンバーは手書きすることに挑戦してみました。
手書きナンバー
タミヤのデカールは良くできています。
文字色はブラックではなく、グレイで作ってあるんですね。
手書き車体ナンバー
出来上がりには、まだまだ鍛錬が必要かもしれませんね。
これでデカールにはむずかしい擦れなどの表情も付けやすくなりました。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
マースイエローですねッ!
こんばんは宮崎さん。
マースイエロー良い感じですね~!
いつも油彩やパステルでもう一味違う色を混ぜたい等と考えていましたが。
今度試してみたいと思います。
久し振りに画材屋に行って色々と色を掻き集めて来ますか!マンネリ防止の為に!
ナンバーの手書きもレベルが高いですね~、リアルを追求するためには避けて通れませんから私も頑張らなくては・・・(汗)
2010/03/01 (月) 22:19:52 | URL | ハンス #-[ 編集]
マースイエロー
ハンスさん、マースイエローとマースオレンジはチューブの色そのままでズバリサビ色として使えると思いますよ。
いろいろと混ぜて多様性を出してももちろん良いはずです。
他にもいい色を発見されたら教えてくださいねー。

ナンバーの手書きは、おそるおそるですがやってみました。
これもハンスさんの強い勧めを感じたからです。
何事も挑戦してみないとわからないことだらけですね。
何回も続けるうちに次第に上達してくるだろうと思っています。
2010/03/02 (火) 00:00:00 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。