戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古いチタニウム
チタニウムは未来永劫、ほんとうに錆びないのか?
工場からロールアウトしたばかりの新しい機体を作る
ほとんどのガンプラモデラーにとっては問題にならない
こんな疑問も、古い機体ばかりを作ろうとするAFVモデラーにとっては大問題なのです。
チタニウムシールド
錆もしない金属をそれらしく見せるのは厄介だ!
そこでテキトウに設定をねつ造することにします。
「中央アジアで発掘を続けていたユニバ大の発掘チームが約400年前の一年戦争のものと思われるモビルスーツの部品を発掘しました。
それでは発掘チームの主任である伊関教授にお話をうかがってみましょう」
「わたしが、伊関熱蔵です!
このシールドは、一年戦争時の英雄アムロ・レイの機体の一部である可能性が非常に高いです。
詳しい分析は今後行なわれますが、
一見して鉄で出来ている部分がかなりあることがわかりました。
思っていたより重いものです。
宇宙空間での重心移動に利用し姿勢制御を迅速に行なうためだったのかもしれません。
また、11メートル以上もあるこのシールドが軽ければ
地上ではもろに風の影響を受け立っていられない可能性も否定出来ません。
表面の十字型の突起は、大気圏突入時の整流板の役目を果たしていたようです。
グフのヒートロッドでまっ二つにされたという伝説の
検証も行ないます。
チタニウムを食べるバクテリアなどの新発見も予想されています。
これからの研究を楽しみにしていただきたいと思います」
「ありがとうございました。
これからどんな新しい発見があるかたのしみですね!
それではいったんマイクをスタジオへ戻します」
コメント
この記事へのコメント
うんうん♪
こういう楽しみ方好きですねぇ♪
仕事中にのぞいてニヤニヤしてしまいました
模型の対象が実在してようと、してまいと
無限の楽しみ方がありますよね、ウチらの趣味って^^
2010/05/10 (月) 15:07:49 | URL | じゅんちゃん #i5dRPET6[ 編集]
こじつける
自分の作りたい物にあわせて
設定の方をこじつけるのであります(笑)。
2010/05/10 (月) 21:45:52 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
楽しい~☆
宮崎さん今晩は。

アムロの機体の可能性大ですね♪いやいや、楽しい~♪の一言です。o(^-^)o

久しぶりにガンダム見たくなりました。
2010/05/11 (火) 00:36:52 | URL | チャン家のママ #-[ 編集]
シールドだけで
シールドだけでひと作品つくってやろうという
魂胆です。
改造箇所が少なくてありがたかったです。
スパッと気持ちよく完成させたいと思っています。
なぜなら、AFVでは細かいルーチンワークが多くて気分がふさぎがちになってしまうからなんです。
2010/05/11 (火) 00:50:01 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。