戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超級トンデモ技術指南 その六
なんとなく印象の薄いぱっとしない作品を
劇的に魅力的にする「白スミ入れ」法をご紹介します。

ふつうスミ入れはダークな色を用いますね。
「墨」入れなのだから当然ですが
この方法では、真逆に「ホワイト」を使うウルトラテクニックです。

基本色塗装が済んだ状態で、
アクリルのフラットホワイトを溶剤で薄めて
好きなところに流していきます。
白スミ入れ

ホワイトを流しただけでもよいのですが
次の段階で、ホワイトの上からサビ色を入れると、サビ色はものすごく引き立ちます。
白スミ入れ2
ホワイトは残っていても、不思議と違和感を感じさせません。
サビの周囲に少しホワイトが残るようにすると、リアルになります。

次の展開も視野に入れながら、あちこちに入れるとおもしろいでしょう。
白スミ入れ6
濃度の調節は、やりながら微妙に調節します。
溶剤が多いと、ざらついた感じを得られます。
白スミ入れ5

これはスミ入れと呼ばないでしょうが
あとでサビを入れる予定のあるところに施しておくと、あなたの作品のレベルがひとつアップすることでしょう。
白スミ入れ3

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
初めまして。
こんなのが作れたらいいなあと、いつも拝見させていただいてます。
作っては子供に壊され、壊されるぐらいならとオークションにかけたり、
邪道爆進中です。
白い墨入れ、興味あります。
スーパーフラットを雨の日にfくと白くなるところがあり、それがなかなかいい感じで、普通に再現できないかと思っていたところです。
これからも時々(ほぼ毎日?)寄らせていただきます。
よろしくお願いいたします。
2010/05/28 (金) 09:25:11 | URL | い~かぜ! #Gia.iuKU[ 編集]
はじめまして、い~かぜ!さん
お!
い~かぜ!さんもそのわざを使われてましたか!
私もレオパルド2で体験して以来
わざと雨の日に開けっ放しのガレージで床に置いて乾燥させるようなことをして、白化をさせています。
指でこすると、白化が消えるのでコントローラブルなんですよね、フラットクリアを使った場合は。

タブーなくなんでもかんでもやっていますので、真っ当なモデラーからしたら
目をむくようなブログですが
よかったら楽しんでください。

1/15タイガーとは、すごい代物ですね!
いまだにバンダイの戦車が手に入るのですか?
それともコレクションしてあったのかな??
2010/05/28 (金) 19:03:51 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
バンダイ1/15 IV突はストックでしたが、虎1はオークションで落としたものです。
虎1はここと、ハンスシーバーさんのサイトで刺激を受けて落札し、組み立て始めました。
出品者がカテゴリーを間違えていたため競合無しで1万円以下で落とせました。
まさか1万円以下で落とせるとは思っていませんでしたが。
これからも色々チャレンジしてくださいね。
まねっこできるところは(テクが追いつきませんが)しっかり押さえさせていただきます。 (^o^)v

2010/05/28 (金) 20:43:11 | URL | い~かぜ! #Gia.iuKU[ 編集]
なるほどお
良い買い物だったのですね。

塗装するときは、全部を一度にやらず
パーツで効果を試してみると危険が少ないかと思いますよ。

クルップのシートなんかも
それぞれやり方を変えています。
求める表現は同じなので、
やり方を変えても行き着く先は似たようになりますから
大きな問題は起こりません。
むしろ経験値と表現の幅が増大します。
2010/05/28 (金) 23:48:08 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。