戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
狂気のエレファント
正常なる人が、狂気を頭で考えて作りうるものなのでしょうか。
狂気のエレファント

狂気なのか、まだまだ正常なのか、それが問題です。

まだまだ未熟。
それだけは塗っていて痛感します。


(ネタがないので、つい記事にしてしまいました(汗))

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
まるで…
絵画、“種をまく人”のような表現ですね…
でも不思議とエレファントにマッチしているように感じます。

コレに錆表現が加わると…
と、想像するだけで面白いです!!
2010/10/14 (木) 20:09:01 | URL | いさな. #-[ 編集]
学生時代、
画家を目指していた友人と、
ゴッホ展を観に行った時のことを思い出し、
とても懐かしい気持ちになりました。

今までゴッホの画集や絵葉書などを観ても
そんな気になったことは
なかったのですが…。

ありがとうございます。


同時に、このタッチが、ツィンメリットコーティングに見えて仕方ありません。
2010/10/14 (木) 22:31:19 | URL | purejam #-[ 編集]
いさな. さんへ
コメントありがとうございます。

>コレに錆表現が加わると…
加えたいのですが、結構むずかしい感触です。

最初の企画は、こんな模型もあるのですよという異次元模型の提案をしたかったわけですが
どこかで説得力が必要なことは疑いようがないです。
2010/10/15 (金) 07:17:59 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
purejam さんへ
コメントありがとうございます。

>ツィンメリットコーティングに見えて
わたしもそう思います!
あたらしいツィンメリットコーティングの表現法を発見したような気が・・・。
2010/10/15 (金) 07:20:29 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
いや~錆びでしょう
今晩は宮崎さん。

確かにゴッホですが、黄色からオレンジそして赤にと変わる。
今日仕事場で見た渦を巻いた様な錆びにそっくりです!・・・(驚)

でもコーティングパターンにも確かに見えますね~。

宮崎芸術は奥が深いですね~。

2010/10/15 (金) 23:06:24 | URL | ハンス #-[ 編集]
ハンスさんへ
コメントありがとうございます!

最後の仕上がりがどうなることやら、
自分でもわかっていないので、楽しみなのです。

なんとかサビもやってみますか。
2010/10/16 (土) 05:59:04 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。