戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第13回(2010)九州AFVの会レポ2~AFVな女たち編~
なぜAFVの会なの?とは思うものの
技術的には最高水準の『コンドルは飛んでいく』と題された作品。
コンドルは飛んでいく
平和な世の中を感じさせる反戦メッセージでしょうか。
母乳でパンパンに張りつめた胸を惜しげもなくあらわにしてくれています。
生き生きした男性の表情に目がいってしまいますが、
フレンチ娘です。
フレンチ女

ダークなシャドウが深刻な雰囲気を強調している乳飲み子を抱く女性。
乳母車

以前、フィギュアを紹介したことのあるソ連の女エースパイロット。
少女漫画風の彩色か。
女エース

身体を張って列車の行く手をふさぐジプシー乗馬ギャル。
乗馬ギャル
描き込むとどうしても目が大きくなってしまいがちですね。

ヒットエンドランの女芸人とナースです。
ヒットエンドラン

Hyatt 少女です。
Hyatt 少女
男たちはみな、自分の心の中にある理想の女性をつくるのでしょうか?

通称、タミヤのがっかりねーちゃんを改造中?
「あんら?いやだあ、まだ、化粧してねえんだってば!」
いやんだ恥ずかし

「あの男が、わたしをいぢめるの!」
あの男がいじめるの

「ようよう!ネーちゃん今日もべっぴんさんだねー」
よう姉ちゃん
「しら~(どうして、こう、男ってやつは)」
しら~

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
どうもすみません、再投稿です
Subjectを忘れていましたんで、再投稿します。
今囘は天候が良くなかったせいか、始まった直後は作品数が少なくてびっくりしていました。
各賞の受賞作品はどれも納得できるものばかりでしたね。
来年は入賞は無理でもこの極みに少しでも近づければと努力しますんで、また宜しくお願いします。
2010/10/26 (火) 21:14:28 | URL | あきら式改 #z.Jczy7U[ 編集]
あきら式改さんへ
今年もお会いできてうれしかったです。

>来年は入賞は無理でもこの極みに少しでも近づければ
あきら式改さん、ほんとうですかー?
入賞する気はないでしょう。
あきら式改さんはわたしと同じで
来年もきっと、好きなものを好きに作って持ち込まれると思いますよ。
お互いそういう性格のような気がしますねえ(笑)。
2010/10/26 (火) 21:24:46 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
>>あきら式改さん、ほんとうですかー?
入賞する気はないでしょう。
ハハッ♪バレましたか~
やっぱり好きなものを作るのが一番ですよね。もうオッサンですから。
2010/10/26 (火) 21:41:28 | URL | あきら式改 #z.Jczy7U[ 編集]
事後報告
やっぱりこのパターンがあるんですね(笑
ところで事後報告なのですが、私のブログからAFVの会の写真の綺麗なレポ、
それと読んでいるブログに勝手にリンクしちゃいました。
問題があれば仰ってください。m(_ _)m

それと坊主頭とモヒカンは既にやってます!
モヒカンは笑っちゃうくらいリアルですよ。
2010/10/26 (火) 22:39:58 | URL | Hyatt #-[ 編集]
Hyattさんへ
モヒカンもすでに実現済みでしたか!
では、たぬきなど動物の体毛に使う手はいかが?

リンクは、ネットが人類の知恵の共有システムとして機能している前提で
原則リンクフリーだと思ってます。
ご自由にどうぞ。

(逆に言えば、隠したい情報をブログに書いたりしちゃだめだってばよ。パスワード管理すべきだってばよ)
2010/10/27 (水) 22:07:31 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。