戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時短戦車
キャノンコンペにエントリーしたのが、募集締め切り間際だったものですから
サーバーの混乱などで未だにエントリーリストに挙ってないのですが
とりあえずここまで進みました。
はい、11日の締め切りにしてまだここまでなのです(汗)。
61-2
リストを見るとヤタさんの名前が挙がっています。
「ん?ヤタさん・・コルドバってなんだっけ?」
コルドバ・・・ぎょえ~! マスキング1102枚! まったくなんてぇことをする人だ。
これではまったく自分の作品では話にならない。
下手な改造などそうそうに見切って、得意な塗装だけで勝負すべきでした。
後悔先に立たずですが、なんとかがんばります。

今回のテーマは、「コントラストの低いパンダ塗り」+「ウエザリングマスター彩色」+「剥がし塗装」+「水スプレー法」です。
パンダ塗りは、明るいところと暗いところの極端な二値化でした。
これは、上から色をうすく塗り重ねた場合にあまりにコントラストが強すぎて
不自然な印象でした。
結局、厚塗りして不透明度を高くして対処しました。
パンダ塗りの意味があったのか、疑問が残ってしまったのです。

61式戦車は、ヨーロッパ方面軍のカラー、グレーで塗ります。
もっとも明るい面を白にして、グレーを数段階に分けます。
できるかぎり明度を高く保つというのは、最近のわたしのトレンドです。
明るい側の狭い階調で勝負した方が、なんとなく良く見えるような気がしているのです。
61
実際の戦車には、色味のまったくないグレーの戦車はありませんね。
グリーンがかっていたり、サンド系であったりがほとんどです。
グレーはもっとも背景に沈んでしまう、印象の薄い色だと思うのですが
なぜなのでしょうか。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
あのゴルゴでさえ
グレーの犬を狙撃するミッションでは、
蝶が好む臭いの気体を吹き付け、
用意していた大量の蝶を犬にたからせてから
撃ったくらいなのに、
どうしてでしょうねえ
2010/11/05 (金) 23:22:28 | URL | purejam #-[ 編集]
purejamさんへ
やはり戦車には示威活動が求められるからですかね??
周囲の鎮圧には、存在感を示す色の方がよいとか・・・。

絵に描いたような戦車戦ってほとんどなくて
ふつうは、空からの攻撃ののち、戦車はのこのこ乗り込んで行って制圧するというような使い方をされることが多いのでは?
2010/11/07 (日) 23:49:49 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
恐縮です!!
こんばんは、お久しぶりです。
なんだか凄い様に表現されておりますがランダムに貼るだけなんでそこまで気の滅入る作業でもないですよ、これが何かの形に添ってきっちりとなると私も投げ出します(^ ^)
というか、宮崎さんもキャノンコンペ参加表明してたんですね!
しまった、最近宮崎さんの記事読むのさぼっていましたスミマセン(^ ^;

私も参加ぎりぎり駆け込み組だったのでしばらく音沙汰なくて不安になりまして、誘ってくれたH氏にメールしたんですよ。
そしたら「自分の方からも伝えますが、一応ヤタさんの方からもメールを送っていただくとありがたいです」との事だったので、担当者様宛にメールをちょいと入れたらあのメンバーリストに表記される様になりました。
大丈夫だとは思いますが、念のため担当者様に一報入れておくのも良いかもしれません。
「ヤタがこんな事言ってた。」と記してもかまいません。

なんだか凄い人数でびっくりですが基本MSだらけなので宮崎さんのは目立ちそうですねえ!!
私のコルドバも目立つ事なら自信あります、えへ(^ ^)
でも締め切り明日の夜中の日付変更時っぽいですね、きつい・・・。
2010/11/10 (水) 01:18:35 | URL | ヤタ #-[ 編集]
あ、文章最後の締め切り間違えました。今日のから明日の日付け変更時ですね(^ ^;
2010/11/10 (水) 01:21:04 | URL | ヤタ #-[ 編集]
ヤタさんへ
キャノコン参加の件、ありがとうございます。
わたしも担当者の紅緒さんから
「エントリー作品、お預かりいたしました
エントリーページの方も早急に修正しておきます
それでは締め切りまで残りわずかですが頑張ってください!」
というメールはいただいていたのですが
エントリーページは最後まで更新されなかったですねえ(笑)。

ほんと、すごい人数で、
みんなが同時に締め切り間際に画像を送りつけたら、サーバートラブルとか起こりそうで恐いです(笑)。

>コルドバ
ここのところのヤタさんは
ノリにノっていて、もう手がつけられないご様子。
もう、とんでもないですね!

2010/11/10 (水) 21:59:19 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。