戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君と二人で
「会いたかった」
「私も・・・」
ガンダムの愛
「こうしているだけで心が温かい」
「ねえ、どうしてモビルスーツ同士の愛は許されないの?」
「子どもが生まれないからさ。
 生殖に結びつかない愛は、たんなる快楽とみなされる」
「戦って破壊し、破壊されるだけの存在だからこそ、癒しが欲しいときもあるのに・・・」

クリスタル・ケイ『Journey~君と二人で~』

コメント
この記事へのコメント
短編小説のような
表現がとても素敵ですね。

理系の面も文系の面も
どちらも持ってますね。
もしかして経済学部?

2011/03/14 (月) 04:21:19 | URL | まる #-[ 編集]
まるさんへ
ありがとうございます。

まともに勉強してなかったので
不経済学部です。
人間を理系とか文系とかはっきりと分別することはむずかしいと思います。
その稜線上にいる人も多いと思うからです。
高校生のとき、とりあえず文系クラスに位置していましたが、物理を選択していました。
物理を選択しているのは、わたしひとり。
テストのとき、わたしの物理の成績はクラスのみんなにまるわかりでした(笑)。
2011/03/14 (月) 15:34:49 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。