戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エースをねらえ
初のスクラッチ女性フィギュア、ガーリャは設定身長を無視し
脚を長くしました。
すると途端にバランスが良くなりました。
最新ガーリャ
後ろ姿だと想像力も加味されて、美女のようにさえ思えてくるではありませんか。
あとは・・・・右腕の肘の内側がちょっとおかしいみたいですね。
腕そのものが少し短いのかな?

作り始めのガーリャがこのようであったことからすれば
ここまでの遥かな道のりが感慨深く感じられます。
最初のガーリャ





「ああやだ!どうして負けるとわかってる試合をしなきゃならないんだろ
どうしてこんなおおぜいの前ではっきり負けなきゃならないんだろ どうして・・・
どうして・・・」

「ひろみ!?」

「きゃっ コーチ!」

「どこへいく  おまえの番だ」

「いやっでたくない!」

「ばか!  にげてどうなる さあコートにはいれ
コートではだれでもひとりだ いままでの練習だけがおまえをささえる いけ!」

(中略)

「わたし・・・ わたしもういやです試合なんか コートにたつのがこわい!」
(またしかられる でもいい!ほんとにもういやなんだもの!!)

「・・・とうぜんだ 勝負がかかってるんだからだれでもこわい」

「だれでも・・・!?」

「藤堂も尾崎もお蝶も このおれもだ」

「コーチも・・・」

「いいか岡 だからみんな真剣に練習するんだ コートでたよれるのはじぶんの力だけだ
力をだすには自信がいる 自信をつけるにはとことん練習することだ おまえは日常の練習でお蘭に負けた それがわかるか」

「あ・・・で でもあの人とは素質が・・・」

キッ
「ばかなことをいうな 体格さえあればあのサーブが打てるか! あれはお蘭の努力の結晶だ
だれが最初からよい球を打てる だれが完璧な素質などもっている 
だれもがめぐまれた長所をのばし 短所を努力でおぎなって試合にのぞんでいるんだ
さあラケットをとれ」

「・・・はい」

「2度と素質などということばを口にするな!」

「は はい」

山本鈴美香作 愛蔵版『エースをねらえ!』第一巻 中央公論社刊より

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。