戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんわんスタイル
設計者が無類の犬好きであった場合、
そのデザインにも知らず知らずのうちに影響がでるのでしょうか。

時短モデリングの習作としてクリスティ突撃砲(BT-42)を製作中。
もちろんタミヤの新作です。
ヤッターワン

たとえばデミオは、愛らしさを目指して子犬をイメージしたフロントマスクにデザインしたそうです。
デミオ
意図的にそうした場合もあるでしょうが、
無意識にそうなってしまう場合もあるのかなあと思ってしまいました。
もしかして確信犯?
実在するヤッターメカですね。

キットはなかなかに手応えがあります。
エッチングパーツ抜きには出来上がらないようになっていますし。
わんわんスタイル
防盾のサイドの被さり部分は、
プラとエッチングパーツの接続ラインをプライマーなどで埋めておきました。
わんわんスタイル2

組み始めて24時間以内に塗装開始し、4日経っての現状です。
資料は同梱のパンフのみ。
考え込まずに出来るだけ素組みでどんどん進めました。
ほぼ基本塗装まで終わっていますので、これからさらに装甲板の情報量の追加を進めます。

(工作メモ:砲塔の卍マークデカールには、ピストルポートの突起の丸穴が開いているのですが、大きさが合わないため切り込みを入れておくことが必要です。看覗孔のフタは薄く削りました。工具箱のフタはわずかに真ん中が窪んでいるように工作。)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
う~、ワンワンワン!
う~、○ン○ン○ン!
・・・と書くととたんに卑猥になるのは気のせいでしょうか?

いつも思うのですが、獣的にはあれは「正常」位ですよねぇ。

つぎなるびっくりドッキリメカですか~?
2011/07/25 (月) 17:36:29 | URL | yockey #-[ 編集]
yockeyさんへ
こんばんは!
真面目なデザインワークについての記事に
このブログ的には「正常」な方面からのコメントありがとうございます!

人間以外の「正常」位が生物界的には多数派ですね。
コガネムシだって「正常」位です。

人間はどちらも可なんですね。
http://www.youtube.com/watch?v=sCGpNgPRNME&feature=related
2011/07/25 (月) 21:55:54 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。