戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
排気管の塗装、マチルダの場合
マチルダの排気管は、奥まったところにあり
陰になってしまうため完成してもそんなに目立ちません。
タミヤの指定色は「ハルレッド」とされており、これはおそらく耐熱塗料の色だと思われます。
市販の耐熱塗料はブラックか赤系です。
マチルダex
アフリカの地で耐熱塗料で塗られた排気管がどのように劣化するのか?
ほとんど劣化しないでホコリ汚れだけの可能性もありますが(笑)、
ボロボロにして遊びます。

出来上がりの満足度は65点。
それより車体のウエザリングの汚さの方が気になってしまいます。
(サンド系の車体色の陰色に紫でフィルタリングしたらどうなるでしょうか?)

ここまでの排気管塗装の流れを時系列的に逆から辿ってみます。
ベルト部と配管部にサビ色のパステルを塗りましたが、
乾燥するとサビ色にならなかったので、もう一度このあと塗り直しをしています。
ジョイント部はブラックを塗りました。
matiex2

ブルーでフィルタリングしました。
matiex3

下側をオレンジで塗りました。
matiex4

部分的にブラックでフィルタリングしました。
matiex5

表面塗装を剥ぎ落としました。
ここはもっと丁寧に考えながらやった方が良かったと反省。
matiex6

缶スプレーをプシュー。
(プラモデル用ではなく、128ミリ砲にも使った例のやつ)
matiex7

ペースト状のパステルを塗付けました。
(剥離材とサビ表現の一石二鳥を狙えます。有効!)
matiex8

ウエザリングマスター「青焼け」を塗ってみました。
(結果的に意味無し)
matiex9

アイアンとダークアイアンで気分に従って塗り分けました。
(結果的には意味なしと断定できます)
matiex10

へこみを入れて、配管を接着剤でざらざらに加工しました。
(もっと大胆にへこませないと、出来上がりではわからない状態ですね)
matiex11

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。こんにちは。
小生、「模型工作隊」の工作隊員と申します。
初めての書き込みで、失礼いたします。

小生模型は、元艦船で現在「雑食系」です。
AFV模型は、1ヶ月目で、まだ独軍戦車3輛(目)の新米です。

コラム拝見いたしました!作りこみ(描き込み)にはビックリしました。

>満足度は65点。
。。わッ!これで65点とはご謙遜でしょう!こだわりの「逸品」といったところです!
凄いです。福眼です。

また、拝見に参上いたします。
本日はごあいさつのみで失礼いたします。
2011/09/08 (木) 10:50:05 | URL | 工作隊員 #8iCOsRG2[ 編集]
はじめまして、工作隊員さん!
コメントありがとうございます。

マチルダの排気管は65点は妥当なところです。
たいしたことないもので(笑)。
わたしの方こそ
工作隊員さんの作品、「激ウマだな」と思って見てましたよ。
艦船模型で培った感性がちがうんですかね。
ある種、模型の塗装としては完成されてる感があります。
新作が出てくるのが楽しみです。

これからもよろしくお願いします。
2011/09/09 (金) 05:49:05 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
ありがとうございました。
宮崎一誠さん こんにちは。どうもです。
早々のレスいただき、どうもありがとうございました。嬉しいです!

>コメントありがとうございます。
。。いえいえ。こちらこそ。どうもありがとうございます。
。。素敵な作品をどうもありがとうございます!

>65点は妥当なところです。
。。材質感、色彩。。。何よりさらなるご研鑽が素晴らしいです!

>「激ウマだな」と思って見てましたよ。
。。ええッ!本当ですか!?嬉しいお言葉に舞い上がってしまいます。お言葉だけで。。。どうもありがとうございます!感激です!

>艦船模型で
。。拙作ですし、艦船では錆など描きすぎると思います。

>ある種、模型の塗装としては
。。嬉しいお言葉を頂戴して感謝感激です。光栄です!
。。前回、貴重なアドバイスをいただいて、旧作合わせて4輛全てを修正しました。おいおい更新いたしますので、お気づきのことございましたら、お声をおかけください。どうぞ、お願いいたします。

>これからもよろしくお願いします。
。。こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

また、参上いたします。どうもありがとうございました。

2011/09/09 (金) 15:50:18 | URL | 工作隊員 #8iCOsRG2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。