戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手順をミス
デカールを貼りました。
ツヤ消しクリア白化を先に行なっていたため
貼ったところだけ、白化が消えてしまっています。
(もう一度、ツヤ消しクリア白化法を局所的にやれば、なんとかなると考えています)
デカールオン白化
ごらんの通り、デカールの周囲の余白を切り取っていませんよね。
あんまり切り取らずに使うことも多いです。
なぜなら、デカールの「段差を消す」ために利用するからなのです。

余白の部分をなだらかな傾斜にして、装甲板と同じ高さにそろえています。
どうやってやるのかといえば、
ひたすら丁寧に丁寧に
ラッカー溶剤を、程よく含ませた極細面相筆で
撫でるのです。
やれないと思ったら、やれませんが、
やってみれば出来るもんです。

デカールの種類によっても溶け方に違いがあります。
出来ると思って技術の習得に努めれば、やがては出来るようになるのは、何事にも通じる極意ではないでしょうか。
夢を叶えることは、心構えの問題が大きいと
多くの成功者が述べています。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。