戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイプリルフール
4月1日には、嘘をつかなければならない。
それも、そんじょそこらのウソではなくて、大ボラを。
と思い続けて、期を逸していました。
(毎日、見続けていただきありがとうございます)
イラク戦争

さて、大ウソです。

写真集『美女と戦車』を出版します。
産み育む存在と殺戮の道具を対比させ、モデラーばかりでなく一般男性にも訴求する世界初の企画です。
第一級の美女が戦車模型を持ってニッコリ微笑むのです。

ムック『戦車模型の撮影』を出版します。
リアリティある戦車模型写真の撮影ノウハウとアイディア集です。
模型製作にも役立つ解説付き。

今年、九州AFVの会で金賞を獲って、
来年、ユーロミリテールでベストオブショウに選ばれます。

日本初のプラモデルテーマパーク、「静岡アートプラモデランド」をオープンします。
東京ドーム100個分の広大な敷地にガンダム館、空館、海館、陸館、宇宙館、フィギュア館など30棟が立地し、古今東西の名作を収集、保管、管理しています。
歴史的作品の閲覧も希望できます。
常設展を見てまわるだけでも一日では足りないでしょう。
プラモデルを単なる「消費」から、文化的「作品」として価値を与える権威ともなるのです。



(笑えないウソもあるなあ・・・・)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。