戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お見合い
ICM製のメルセデスベンツG4に入っている高官秘書の女性、
さて、どんなひとなのでしょう。
g4

箱を開けてみると、顔のパーツが入っていません。
(最近ではここまでダイレクトな欠品もめずらしい)
ないっ!
袋の中に落ちているわけでもなく、完全にありませんでした。

箱はシールでふさがれているので、店頭で確認は出来ませんし、安心して帰ってきてから開けたのが間違いでしたか。
(痛恨のエラー)
片道65キロの模型店で買ってしまったので、クルマの燃費、ガソリン価格、要する時間などを勘案するとそのままにしておくことに決めました。
(30年くらい前もタミヤの対空機関砲でパーツの成形不良がありましたが、自分で作れる形状だったのでそのままにしたことがありました。自分で作れてしまうと思うと、クレームを付ける手間の方が時間がかかると思ってしまうんですよねー)

他のフィギュアの顔を確認すると以下のようですので、
まだ見ぬ秘書の顔も、なんとなく想像できます。
すたっふ

スタッフ

スタッフ
自分で作った方が、素敵な女性になるでしょう。

というわけで、まだ作業途中ではありますが、ここまで出来ました。
ヘアスタイルは、マシーネンねーちゃんの経験が活かされてます。
ウォーキングフォームもややダイナミックに変化させています。
足首の白くなっているところは、
力で曲げたなごりです。
後ろ姿

ところで、前からも見てみたい?
やっぱりどんな顔か気になります?
「あんたも好きねえ~」
バーン!!
バーン

同じフィギュアの同梱された商品がタミヤからアナウンスされました。
「ドイツ大型指揮官車コマンドワーゲン司令部スタッフセット(人形7体付き)」3570円が
それです。
こんな顔だったのですね。
司令部スタッフセット
それにしてもこのフィギュア、模型としてはものすごく良く塗れています(驚愕)。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
おはようございます!

やっぱ世の中、若人や美人ばかりではないですからむしろ現実に近い気がします。

マシーネンクリーガーに出てくる黒人兵士とそのへんのおばちゃんを足して2乗したような感じ?
2012/04/29 (日) 09:11:34 | URL | yockey #-[ 編集]
yockeyさんへ
コメントありがとうございます!

タミヤのアメリカ軍迫撃砲兵をベースに作り始めたものですから、
おばちゃんと言うより
エクソシストになってしまっています(汗)。

まだまだこれから手を入れて、
美人にする予定ですので、楽しみにしていてくださいね。
男顔を女に変えるのは、どこがどうちがうのか、あらためて比較する機会となり
とても勉強になっています。
2012/05/01 (火) 11:20:37 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
続きを読むを押して
「バーン!!」の後で吹き出してしまいました。(笑)
ぜひ「べっぴんさん」にして上げてください。
2012/05/01 (火) 18:03:31 | URL | 北洸斗 #K8zNDty6[ 編集]
北洸斗さんへ
コメントありがとうございます!

楽しんでもらえてよかったです。
がんばって「べっぴん」に仕上げます。
でも、少し年増です(笑)。
2012/05/02 (水) 07:30:39 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
お互い大変ですねぇ・・・
 長のご無沙汰、たいへん失礼いたしております。m(_ _)m
 最近、気分的に全然手が動きません。(T_T)

|片道65キロの模型店で買ってしまったの
|で、クルマの燃費、ガソリン価格、要する
|時間などを勘案するとそのままにしておく
|ことに決めました。

 (@_@) 65kmも買い物に行くのですか?
 といいながらも、ぼくも、Googleでは大阪のホビーランドは、71.6km、高速で1時間6分と出ました。 お互い大変ですねぇ・・・(^_^;)
2012/05/02 (水) 11:32:49 | URL | iChamaru #GV3LfJa6[ 編集]
iChamaruさんへ
コメントありがとうございます!

ご無沙汰です。
ブログは拝見しております。

模型を実際に手に取って買いたい派です。
近くの模型店だけでは、手に入らないものもあるので、どうしても遠くまで出かけざるを得ないんですよね。
それが楽しみでもあります。

模型店の経営を子どものオモチャとしてやっている旧態依然の古い経営者も問題です。
マニアックな品揃えで生き残るしか道はないでしょうに。
それでも儲からないのかもしれませんが、
少なくとも今は30年に一度のAFVバブルです。
これだけ新キットが毎月毎月発売される状況があとどれだけ続くのか?
AFVモデラーとしては幸せな時代です。
2012/05/04 (金) 09:40:34 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
やっぱ生きにくい・・・。
今、病気休業中の京都で通販専門の営業をしているエルクの親父さんとも、まだ店舗営業しているときからの付き合いなのですが、彼曰く、「朝10時にシャッター開けて夜8時に降ろすだけでは無理。模型店も努力しないかん。サラリーマンはこの40年でどれだけ成長したのか、自分たちはどうかよお考えたら自分らの努力が足らんのはすぐ判る。」・・・彼の口癖でした。
 でもね、普通にしていたら生きていく資格がないというような世の中は、やっぱ、生きにくいと思います。( ̄_ ̄ i)
2012/05/05 (土) 00:22:34 | URL | iChamaru #GV3LfJa6[ 編集]
iChamaruさんへ
基本原理に競争というのがあるのが、資本主義社会ですからねえ。
うまく、欲望を発展の原動力に転化するシステムではありますが、
それゆえの
生きにくさは、間違いなくありますよね。
牧歌的社会にもどれないのも現実だと思います。
高精度なキット群も、中国系メーカーが三国志みたいに覇を競っているおかげで手に出来るからですねえ。
仕事はきびしい。
どうしようもなく。
2012/05/06 (日) 07:06:45 | URL | 宮崎一誠 #cXp81IFc[ 編集]
エルクの親父のもうひとつの口癖がこうです。

「あんたらの世代がいいひんようになったら(死んだら)、この業界も終わりや。」

ぼくは、「心配せんでもええ。その時は、もう、おっさんおらへんがな。」と、なだめますが、新しい世代が育たないと言うのは切ないものです。
2012/05/08 (火) 16:10:57 | URL | iChamaru #GV3LfJa6[ 編集]
iChamaruさんへ
わたしたちの代で、終わりにならないことを祈りたいです。

世の中にとって、なんらかのプラスになる作品を残していければ、少しは状況を変えられるかもしれません。

自分もやってみたくなるようなおもしろさをブログで伝えていくとか。

未来の展望はさっぱり見えませんが、
それゆえに、突如としてブームが起こらないとも限りませんからね。
2012/05/10 (木) 12:30:53 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。