戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつかは作りたいガミラス戦車
子どもの頃、熱狂した宇宙戦艦ヤマトが『宇宙戦艦ヤマト2199』としてリメイクされているようです。
ガミラス戦車も新しい設定が公開されています。

サルバー重戦車
ガミラス戦車

砲身まで含めた全長こそチャレンジャー2とそうかわりませんが、車体はかなり大型です。
やられメカとしても知名度の低いこの車輌。
これを1/35でキット化する勇気はあるでしょうか。
むずかしいでしょうね。
「いつかは」というのは、永遠に実現しない可能性が高いですが、フルスクラッチしたいですねえ。



「デスラー閣下、総統就任おめでとうございます」

「うむ、ガミラス星の命もやがて尽きようとしているいま、これからは領土の拡張を目指してガミラス帝国の実現に生涯をささげようぞ」

「さすればまずはイスカンダルの植民地化から始めるのがよろしいかと」

「その通りだよ、ヒス君」

「ですが、市民にはまだ戦闘の機運が満ちておりません」

「戦争を始めるには、憎しみの感情を煽ることだよ。メディア規制法や有事立法はこれまでにちゃくちゃくと整備しておる。手始めにイスカンダルが発射したロケットをミサイルだと偽って危機感を民衆に与えるのだ。民衆に人工衛星だかミサイルだか確かめるすべはありはしないのだから、すべては総統府の発表のままにことが運ぶだろう。その後の軍事予算の増額もすんなり理解されよう」

「ご指示の通りイスカンダルの衛星である小惑星ゼムカクの領有も主張いたしましょう。あのあたりのイスカンダルの鉱物採掘船の連中は気が荒いので、かならずや一悶着ありましょう」

「その映像は、個人がリークしたことにしてガミ動(ガミラス動画)に流すのだ。映像をみれば、イスカンダルに対する憤懣はさらに深く刻まれる。ククク・・。人の心を操るのは雑作もない。悪感情などあっという間につくれるのだ。面白いものだとは思わぬかヒス君、個人の人生にこれまでゼムカクのゼの字も関わりのなかった小惑星が、侵犯されているという情報だけで、総統府に批判的な言動をしていた連中があたかも自分が総統府になりかわったかのように憤慨するようになるのだよ」

「総統は天才的な機略の持ち主でございます。かならずやそうなりましょう」

「紛争が続けば、いつかは犠牲者が出る。そのときがチャンスだ」

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
イスカンダルは日本国、ガミラスは中共ですかね?
松本零二さんの作品では、戦場漫画シリーズの成人向けの短編が好きでした、『死神の羽音』とか、空を睨んでパイロットばかり狙う狙撃兵の話とか。
何とも言えない不思議な味わいがあって、普通の戦場漫画とは違ってました。
お偉いさんが全く出て来ない(出ても手だけとか)のも好印象でした。
兵器のリアリズムじゃなくて、「リアル感」がありましたねえ、松本さんの描く兵器は。
2012/09/06 (木) 09:06:49 | URL | しげしげ #-[ 編集]
ガミラスもいいですなぁ・・・・
私は銀河鉄道999のエルアラメインの歌声に出てくる戦車などツボでしたw
2012/09/07 (金) 21:50:44 | URL | 同志99 #-[ 編集]
しげしげさんへ
返事が遅れて申しわけございません。

>イスカンダルは日本国、ガミラスは中共

そうとれましたか?
どちらかといえば、自らの問題として捉えていただければと思っています。
イスカンダルとの領土問題に関して、いままで辺境の衛星ゼムカクとかかわるイベントとか、あるいはそこから恩恵を受けたとか利益を受けたなどのことが一切なかったにもかかわらず、「怒りがおさまらない」とか「国交を断絶せよ」とか「対応が甘い」「ガミラス星人も毅然とした対応をすべきだ」などとガミラス新聞に投書する人たちがいる限りデスラーによる人民のコントロールはたやすいと思われます。
個人としてのアイデンティティが、ガミラスという国家にからめとられてしまっている人たちだからです。

松本零士さんの作品は、不思議な魅力がありますよね。
2012/09/10 (月) 18:05:58 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
同志99さんへ
コメントありがとうございます!

エルアラメインの歌声の戦車、探したけどわかりませんでした。
架空戦車の中で作ってみたいと思うのは
「メーサー殺銃光線戦車」、テクノポリス21Cの「テムジン」、イデオンの「ドラ・アングル」(誰も知らんだろう)ですね。
2012/09/10 (月) 19:07:16 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
懐かしいですね
お晩です。

イデオンですか~懐かしいですね!!テクノポリスは、見た記憶はありますが内容忘れております(泣)


伊武雅刀さんの声が大好きでしたね~。
「諸君…」の一言を思い出しました。
2012/10/05 (金) 00:21:32 | URL | チャン家のママ #-[ 編集]
チャン家のママさんへ
コメントありがとうございます!

イデオン好きなんですよ。
ドラマのショムニで、戸田恵子さんを見るたびに「カララ〜!」と叫んでしまいます。
DVDで接触篇/発動篇を借りてきて観てみたら、
影の女主人公はハルルになってますね。
ハルルの怨念の凄いこと。
ハルルの方が愛しいと感じました。

テクノポリスは同様に(戦車以外は)記憶に残っておりませんねー。
なんでだろ。
2012/10/05 (金) 18:04:09 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。