戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愉快なカタチの装甲車
『昭和九年十二月、大連から新京までの鉄道、連京線守備のため奉天の満州独立守備隊に入隊した。
翌朝はお頭付きのえらい御馳走だった。
兵舎の説明などで一日が終わった夜、二等兵が「貴様らお客じゃねえから、今から関東軍の気合いを入れ軍人精神をを鍛えてやる」って皆並ばされて皮のスリッパで往復ビンタ。
そのあした鉄砲もらって「鉄砲」っていったら途端、殴られちゃうだよ。
軍隊に鉄砲はないって。
「お前達の一人二人殺しても軍事郵便出せば代わりはくる。銃は天皇陛下からいただいた物だから人間より大事」と。
剣もってバンドに吊すでしょ。
バンドっていったらまた殴られてさあ。
帯革だって。
知らないからみんな地方の方言出ちゃうだよ。
三日目になったらみんな顔腫れて。

           満州・鈴木長三郎/談-』

『現代民話考 II 』松谷みよ子 立風書房(1985)より

ヴィッカースクロスレイ装甲車でございます。
クロスクレイ装甲車

車体横のステップ部は、種々の写真から木製と判断しました。(←ホントか)
木製

フェンダーは削り出して形状を整えただけに終わりました。
もう一枚プラペーパーを巻けばさらに良かったとは思いましたが。
フェンダー2

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。