戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビッカース クロスレイ装甲車
ウエザリングを強化し
その後、全体にエナメルのクリアを塗り、
グロス仕上げにしてみました。
クロスレイ完成か?

『愛知県、名古屋歩兵第六連隊補充隊。
昭和十五年四月〜七月。
いちばんひどいいびりが「犬」ですよ。
内地の中隊の制度というのは、兵舎の一階に一、二、三班、二階に四、五、六班と六つの内務班があるんです。
新兵がなんかへまやるでしょう。
たとえば班長の洗濯を忘れたとする。
さんざんなぐられて、「この野郎、てめえは犬だ。各班まわって挨拶して来い」といわれると、四つんばいでまず一班に行くわけです。
で、「ワンワン、ワンワン」と犬のまねをする。
向こうが声をかけてくれるまで「ワンワン」としかいっちゃいけないんですよ。
その班にいる上等兵以下古兵どもは知ってるくせにタバコ吸って知らん顔してるんです。
仕様がない、上等兵古兵のそばへ行って顔みいみい、「ワン、ワンワン」っていうんです。
そのうちに、「うるせえ犬だな。なんだ」ときかれる。
「班長の洗濯を怠けたので叱られました、ワン」というと「悪い野郎だ、さぼるんじゃねえぞ」って頭をピシャンとやられる。
で、次の班まではしって行くんですよ。
これはね、もう二つめの班へ行く頃にはたいてい涙こぼしてますよ、口惜しくてね。
 回答者・佐橋憲次(東京都在住)』

『現代民話考 II 』松谷みよ子 立風書房(1985)より

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
素晴らしい
素晴らしい躍動感。
ローアングルでその迫力が強調され、初めて気がつきました・・・思わず以前の記事(画像)を再チェックしたりして。
クロスレイのサスを弄るモデラーは日本に、いや世界に宮崎さんただ一人でしょう。
斬新なライト表現も実物を見てみたい、と思わせるところです。
エアブラシアートのロゴデザイン的なメタル表現と、以前に試されていた「ライト内部を鏡面化する」と比べてどちらが効果的と感じられたかお聞きしたいですね。

2013/02/10 (日) 12:21:47 | URL | sinya9k #OARS9n6I[ 編集]
ご無沙汰です。

一台欲しいです。出来たら、実物大のを…と思ってしまいました。(^_^;)困りましたね~。
2013/02/10 (日) 22:47:22 | URL | チャン家のママ #-[ 編集]
sinya9k さんへ
ありがとうございます!!

装輪車輌は走行している場面の再現で作るように努力しています。
動的なイメージの再現はまだまだですが、作る度にあらたな演出を思いついて投入できています。
感じていただけてうれしいです。

ライト表現につきましては、今回は描き方がヘタだった(泣)と反省しています。
もっとリアルに描きたいところです。

シルバーを塗るにあたっては、下地の平滑度が命だとわかりました。
下地の平滑度さえ上がれば、1/35としては十分な反射が得られるのではないかと思っています。

どのライト表現についても、まだまだ未熟で結論めいたものを提出できるレベルにないと思っております。

つまらない結論でごめんなさい。
2013/02/11 (月) 17:56:19 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
チャン家のママさんへ
コメントありがとうございます!

ママの愛車を改造してあげますよ。
ダンボールで。へへ・・

まあ、写真でご勘弁下さい。

それにしても、
消費税アップ前にクルマは買い替えた方が良いのでしょうか。
ウチのクルマは10万キロ超えてます。
2013/02/11 (月) 18:01:17 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。