戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塗装工程認識の変化
わたしの塗装工程は、あきらかに変化を見せています(もしかしたらみなさんも?)。
知らず知らずのうちに、2ステップから3ステップへと1ステップ増えているのです。
そのことを意識の上でもはっきり認識するようにしました。
工程認識の変化


作業する上で、ごちゃ混ぜの認識のままおこなうよりも
はっきりと「いま自分が何をしているのか」を理解して塗装した方がベターな気がします。
(「光学現象の取り込み」っていう言葉に代わるもっとスマートな言葉をだれか提案してもらえないかな)

たとえば、フィルター作業自体は、「光学現象の取り込み」工程でも「ウエザリング」工程でも使われるものです。
ですが、目的が異なります。
「周囲の反射を車体に反映させている」のと、「色むらや褪色表現・汚れの付着を目的にしている」のとでは使う色や色の置き具合にちがいが出てきます。
にもかかわらず、フツーは技法名が先行し
「フィルタリング? やってみよう!」
てなわけでフィルターのバリエーションのひとつであるドッティングなども見よう見まねでやってみて
「ふむふむ」(必ず何らかの変化はありますからね)
と悦に入って満足となってました(笑)。

とりあえずは、そのレベルの認識からは脱しようとしています。

ただ、実際の作業は3ステップが明確にわけられない場合もあります。
「基本塗装」と「光学現象の取り込み」と「ウエザリング」の三者が互いに重なりあった複雑な工程を要する表現があるからです。
ウエザリングに分類されるべきチッピングや引っかきキズをリアルに再現しようと思うとき、どうしても剥ぎ塗装を取り入れざるを得ません。
すると、基本塗装の段階からそれを想定した多重塗装を施しておくなどの場合がそれにあたります。



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
光学的アングル効果
とかどうですかね。ただの思いつきですけどw
2013/03/05 (火) 19:01:09 | URL | REV3 #mQop/nM.[ 編集]
REV3さんへ
ご提案ありがとうございます!

和洋折衷型ですね!
日本人の横文字好きを考えると、カタカナ言葉だと普及しそうな気もしてるんですが。
2013/03/06 (水) 07:32:23 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
およよ
コメントしたつもりが、どうも失敗したようで。
重複したらすみません。
というわけでもう一度。
オプティカルモジュレーションとか格好良く
ないですか?
略してOMD。直訳するなら“光学変調”。

何かの素材に情報を付加する事を変調と
呼ぶんですよね。
2013/03/06 (水) 19:36:54 | URL | REV3 #2NU31nKA[ 編集]
あれれ?
ただ今確認したら、反映されてますね。
なんかよくわかりませんが、お騒がせしました。
2013/03/06 (水) 23:49:12 | URL | REV3 #-[ 編集]
REV3さんへ
オプティカルモジュレーション、いいですね!
カラーモジュレーションなど、ハイライトやシャドウ入れの包括概念として用いることができる言葉として普及すれば、いいなと思います。
わたしが思いついたのは、ライティングエフェクトとかですね。

どんな言葉がいちばんしっくりきて普及するかはわかりませんが(雑誌などで用いられた言葉がもっとも普及する可能性は高いですが)、
いずれにせよ言葉があることは大事です。
思考は言葉に規定されますからね。
言葉がないと概念そのものが理解のフレームワークから外れたものになり、存在しないことと同義になってしまいます。
ちなみに、ネズミには素数の概念がないらしいです。
それゆえ、素数番目に曲がり角を作った迷路などはなんどやっても記憶出来ないそうなんです。
2013/03/08 (金) 09:38:05 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
自分の本業は無線屋なのでモジュレーションという
用語はしっくりきますね。
言葉と概念の関係。いわゆるひとつの構造主義ですね。
学生時代を思い出します。
理系の人間ですが、関心はそちらにありました。
2013/03/08 (金) 21:09:08 | URL | REV3 #mQop/nM.[ 編集]
REV3さんへ
いろいろあって返事が遅くなりました。
申しわけございません。

それにしても、花粉症の人間にとって
この時期は、劇症黄砂アレルギーなんだか、PM2.5アレルギーなんだか、インフルエンザなんだかわかりませんね(笑)。
仕事で疲れているので、「だるいなー」と思ってもインフルエンザとは、つゆとも思いませんでした(笑)。
長時間温泉浸かり療法とか、自分であれこれやりながらごまかしながら働いてましたが、
最後は平衡感覚失うぐらいくらくらしてきまして、常時だるさにおそわれて・・・
「んー、もう限界」と、病院嫌いなのですが、覚悟を決めました。
そして病院へ行ったころには、もうクスリが効きにくくなっちゃってるんですね。
もう、自力で治した感じです。
かなりこたえました。
老人がインフルエンザで死ぬわけがわかりましたよ。
2013/03/25 (月) 19:39:07 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
これはこれは、ご愁傷さまです
先般、私がインフルにやられた時も朝から軽い寒気が
するぐらいで、職場でも普通に仕事してました。
ただ、午後になって鼻の奥が腫れぼったいかな?
と気になったので、念のため年休取って診察うけたら
39°の発熱w なんか歳取ると感受性が鈍くなるのかも
しれませんね。

タミフルのおかげで翌日は熱はさがったものの、内規に
より5日間の出社停止。予定外の超連休でM551の製作
が随分と進みました。会社には秘密ですがw

それでは。お大事に。
2013/03/25 (月) 21:58:05 | URL | REV3 #mQop/nM.[ 編集]
REV3さんへ
シェリダンに取りかかる意欲が
よくわきましたねー!?
(それは喜ばしいことですが)

わたしはもう精密作業する気力どころか、本を読む気さえ失せて、ひたすらじっと耐える日々でした。
味覚も変わって、食欲もなくげっそりやせてしまいましたね(笑)。
本来の体調にもどるまでに一週間以上のリハビリを要した感じです。

インフルエンザ、あなどるとコワいですね。
2013/03/26 (火) 19:03:36 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
早めの処方に勝るものなしなんでしょうね。
タミフル以外に摂取したのは、苺1パック
一気食いぐらいですかね。ウィキペディア
によれば、罹患後のビタミンC摂取は意味が
ないらしいですが。私には効きますよw
長年やってます。
2013/03/26 (火) 22:48:55 | URL | REV3 #mQop/nM.[ 編集]
攻殻機動隊風に
光学迷彩で行きましょう!^_^
2013/03/29 (金) 08:46:57 | URL | ichamaru #GV3LfJa6[ 編集]
iChamaruさんへ
コメントありがとうございます!

光学迷彩?(笑)
なんか、意味が違うんじゃ・・・
2013/03/30 (土) 07:01:12 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コウガクメイサイ
>なんか、意味が違うんじゃ・・・
たしかに、見えなくなっちゃう。(・_・)

 でも、響きがいいよね。コウガクメイサイ (^_^)b
2013/03/31 (日) 00:04:17 | URL | iChamaru #GV3LfJa6[ 編集]
REV3 さんへ
返事が遅くなってしまいました。

病気のときに食べたくなるもの(体が欲しているもの)って、確かにあります。

イチゴも欲しくなりますし、
キムチとか
レーズン、
新鮮な果物全般、
それらを掻き込んで寝ます(笑)。
これ重要。たぶん・・
2013/04/01 (月) 11:23:22 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。