戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D9Rの足回りの組み立てをガンプラに学ぶ
この部品、けっこうな大きさなのにパーツの合いはいまひとつ。
足回りの組み立て

転輪を含むAランナーは2セット同じものが入っています。
そこで、転輪部分だけを下のように切り出します。
足回りの組み立て2

そして、ランナーごとガバッと組み合わせて、転輪16個一気組みというわけです。
足回りの組み立て3
これはガンプラのキットでは、組み立て説明書で指示されているものです。
ひとつのランナーごと、すべてのパーツが同時に組み上がるようになっていたのです。
モナカパーツの組み立てなどでは徹底的に合理化された設計に感銘をうけたことがありました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。