戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
佐賀のがばい作品展に行ってきた
正式には「第10回 佐賀模型展示会 2013」というそうで、
佐賀模型愛好会ぽんコツ倶楽部さんの主催です。

がばい作品が数多くありました。
Kさんのがばいレーヴェ。
がばいしとる! 底力を感じます。
がばい5
Hさんのがばいした計画戦車E-?。
横からの写真ではわからない魅力は上から見るとわかります。
色のハーモニーがすばらしいのです。
がばい2

こちらもHさんのE-75。
欠点もあるけど、全体としては完璧に近く素晴らしい。
がばい3

Kさんのダイムラーのコピー戦車。
がばい4

Kさんの巨大ジオラマは陸上自衛隊勢揃いでした。
がばい1

皆さんの恐ろしいまでの製作能力(組み立てスピード)に感心しました。
作品としての魅力の高め方などは、完全に上をいかれちゃったなと思いました。
ここで紹介したものは、展示室のガラスに近かった一部の作品であり、もっとすごいものが奥の方にありました。
それらはおそらく九州AFVの会などで見られることになるでしょうから、またそのときにご紹介できると思っています。

気がつけば九州AFVの会まで、ひと月余りになっています。
そろそろターボブーストしないと、持ち込み作品がさびしいことになりそうです。
モチベーションアップの材料をいただきましたので、頑張ろうと思います。



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
見に来てくださってありがとうございます。クラブ員が誰もいなかったようですね。
会場はケースに入っている上に長丁場なので平日はクラブ員も仕事の都合がつかない限り現場にいないんですよ。
私も数日前から準備のために用事がたまって会場に待機することができませんでした。九州AFVの会には参加したいと思ってます。
2013/09/25 (水) 23:14:54 | URL | K #-[ 編集]
Kさんへ
九州AFVの会を前にして、良い作品を見させていただきました。
刺激になりましたので、モチベーションアップにつながります。
2013/09/28 (土) 00:43:32 | URL | 宮崎一誠 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。