戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィギュア塗り始めました
 ドラゴンの商品名:ドイツ武装親衛隊突撃兵 (アルデンヌ 1944) です。
身体の正面側からは、ツヤ消しブラックを吹きました。
00-マシンガン手1

中間色として、ガルグレー+ツヤ消しブラックを一度吹いて、
背面側からはほぼ白に近いグレイを吹きました。
00-マシンガン手2

かつて「パンダ塗り」と称して2階調化した下塗りをヴィルベルヴィントで試したことがありましたが、それのフィギュア版といったところでしょうか。
夕日を背に受けて、背中で語らせたいのです。
未来のない明日に向かって歩く重い足取りを。
肩に食い込むマシンガンの重みを。
なんでこんなことになってしまったのかという苦悩を。
00-マシンガン手3

結局、勇ましいことを言う人たちは現場に出ないもんなあ。
将棋の「駒」は、自分ではないと確信しているから。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。