戦車模型 AFV fun
それは男の憧れる力の象徴。無敵の装甲は、びくともしない不動心へのあこがれ。鋼鉄のキャタピラは信念を曲げず困難を乗り越え突き進む哲学の具現。        
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開戦前夜
撮影するときのバックスクリーンに色画用紙を用いていましたが、汚れやすいので100均で見つけた「PPシート」なるものを試用してみます。
マーク4全体塗装前
塗り分けが必要な部品やパーツの隙間が塗装で埋ってしまわない方が効果的な部品は後で取り付けます。

塗装前改造部分マーク4

さあ、これから塗装です。
毎度毎度のことですが、この状態のまま、かなり考え込みます。
序盤にどのような構成で塗るかが、仕上がりの状態を決定付けてしまうと思うからです。
終局図が描けないままの見切り発車となるか。
それもまた良し。
未知の作品に仕上がる面白さも捨てがたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 戦車模型 AFV fun all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。